二段階右折

昨日は後輩の笑顔に会いに前橋へ。
毎度の僕の相棒、幸せの黄色いカブちゃんと一緒です。
前橋も高崎も、流石のBig City…深谷じゃほとんど見かけない『二段階右折』の標識がアチラコチラに。。。
僕のカブちゃんは50cc以下の原動機付自転車。でも、ほとんど二段階右折なんてしてこなかったなぁ…と、改めて仕方を調べて頭に入れ直しましたよ。
基本的に、3車線以上の信号交差点は二段階右折なんですよね。
1.一番左の車線の左側に寄せ走行。右ウインカーを出しつつ交差点を通過。
。。。関係ない人も多いから、以下は必要な方は自分で調べてね。
逆に凄く危険な走行に感じたんですよね。
まず、知らない道で右折しようと思っているのに左車線は走らないですよね?標識なり、車線構造を認知してから慌てて左車線に移動することとなります。紛らわしい標識に『二段階右折禁止』なんてものもあるので、急な判断は無理っすよ。
左車線で右ウインカーを出しているスクーターがあったら…「あ?右車線に入りたいんだな。」って後続車は思いませんかね?発見が遅れれば急ブレーキもんです。
あ、そーか。同じ道路を走るんですもんね。原付きの人だけ知っておけばいい事では無いですね。
車を運転する方も、巻き込みや衝突で悲しい思いをしないためにも『二段階右折』を、ちょっと調べておいたほうがいいかもしれませんよ。
教習所でも、ちょっと教科書で案内されただけだったように記憶しています。
なんにせよ、譲り合いの心で余裕を持って運転すれば良いんですよね。
事故紹介いっぱい出来るんですよね…僕。でも、絶対普通に右折したほうが安全な気がするなぁ。。。
それと、毎年のことですが…この時期の半袖カブちゃんDriveで、僕の腕は日焼けで真っ赤っ赤です(笑)痛いです(涙)
目次
閉じる