あと1週間…『深谷ねぎまつり』

仕事を終えて着替え。仕事用の半ズボンを脱ぎ、またその半ズボンを履き…を3回繰り返し、「嗚呼、寝よう。お風呂は朝にしよう。」と考えていた昨晩のこと。
目の前を妖精が横切った。ん?違うな。ティンクではないな。。。
なぁ~んだ、ウスバカゲロウカ。。。
ん?んう??この時期に???
でも、本当に居たんです。
真夜中に、3度も半ズボンをキャッチ&リリース的なことをしている僕は確かに「薄馬鹿下郎」ですが、今話しているのは昆虫「ウスバカゲロウ」の話。
証拠写真だって撮りました!
usuba 001.jpg
虫に詳しくないので、細かい種類まで判りませんが、カゲロウか何かの仲間だと思うんですよね。
今の季節に成虫ってのは珍しいのでは?

さて、ねぎまつりの話ww

ウスバカゲロウの幼虫は、あの「アリジゴク」です。
子供の頃、僕は神社の軒下でアリジゴクを観察するのが大好きでした。
蚊に沢山刺されながら、夏休みの自由研究の題材にもしました。
その思い出深い場所が、深谷ねぎまつりの会場<瀧宮神社>なのです!
今日は大寒。一番寒いこの時期。
寒さに負けない笑顔で、瀧宮神社の境内を埋めつくしたいですなぁ。
http://negimatsuri.com/

目次
閉じる