麺とお湯の仲の悪い日

うどん、蕎麦、ラーメン、パスタetc.…色々な麺がありますよね。

色んな麺屋さん…茹でるお湯と麺の、仲が悪い日ってありませんか?

パスタ屋の僕が、乾麺を塩茹でするのに感じることが2つあって…

1.水には結構空気が混じっていて、しっかり沸騰させて空気を逃がしてあげてからでないと、麺の表面に空気の層でも出来るのだろうか?上手に茹で上がらない。
2.茹で時間も毎日変わる。天気なのだろうか?気圧的なものなのだろうか?自分の思い描くアルデンテに茹で上がらない日がある。

今日のランチタイムが、そんな「麺とお湯の仲の悪い日」でした。
なーんだろ?ふーしぎっ!気のせいかな?
もっとも、茹で時間も計ったことも無いし、アルデンテも何かで硬さを計測したことも無いから、感覚的なことなんだけどね。

ちょっとした事が、毎日違うから楽しいね ♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる