色々お知らせ(間近のね)&農研2号

2012 1/14

明日は5のつく日だけど、深谷牛が来週にならないと届かないので、ミートソースが作れません。なので、ランチの『2色丼』はお休みです。そして、明日15日(日)のディナーは貸切り営業。(ちなみに、来週の日曜(22日)は昼貸切り、夜出張…なので店休です。)
あとは、なんだっけ…
そーだ、来週から深谷野菜のポタージュが『深谷ねぎ』に変わります。色んなイベントでも好評!好評!のヤァ~ツ!

「深谷ねぎ」っていう品種は無いって話は何度かしてるよね。今回使った品種は“農研2号”という深谷ねぎの原種とも言えるねぎ。
“幻の深谷ねぎ”だなんて呼ばれることも多い。深谷でも凄く生産量が少ないからね。農家さんが自分で食べる用だけに作ってるレベル。
なんで少ないか?って…。なんと言っても特徴はやわらかさ。やわらかいってことは作りづらいみたいです。風に負けたり、雨に負けたり。。。
皆さん、深谷ねぎを選ぶ時、何を基準にしていますか?まっすぐで、しっかりとハリがあって…みたいな感じじゃないですか?
農研はむしろ逆。ふにゃふにゃヨレヨレ。その辺も、淘汰されつつある原因なのかもしれませんね。けして美人ではない。
でも、やわらか~く甘い農研2号は、以前『利きねぎ』をした時も、ひときわ輝いていました。
個人的に一番好きだな…食べるには。やわらかくて切りづらいから、調理するのはちょっと嫌い(笑)
そんな、農研2号様は出荷される期間も凄く短い。仕入れ先の農家さんも「来週には終わりかなぁ。。。」なんて言ってました。
そんな訳で、たっぷり仕込みましたが、売り切れ終了の『深谷ねぎポタージュ』。
温まりますよぉ~。是非ぜひ是非!

目次
閉じる