パンチャ的『深谷ねぎ旬間』その⑥

深谷ねぎ旬間…って訳でもなく
パンチャの店内には通年<本日の深谷ねぎ黒板>なるものがある。
深谷のどの地域で採れた、どんな品種の深谷ねぎかが書いてある。

何度も説明しているが“深谷ねぎというのは品種ではなく深谷近郊で採れた根深ねぎの総称”である。

「深谷ねぎとは?」
この題材で自由研究すると様々な角度から見ることが出来て面白いと思う。
歴史・品種・生産場所・土壌・生産者さん・季節・etc.…
ネタはきりがなく湧いて出てくる。
自由研究にどうぞ。

僕は個人的に<〇〇産の△△という品種>というワインのような楽しみ方を深谷ねぎで出来たら楽しいなぁ。。。と考えている。
それの表現方法としての黒板。
それを体感してもらうための深谷カルソッツ。
食べ比べって魅力的でしょ?

今の季節はレア。
ナポリタンなどには人見産/夏扇パワー
オススメパスタなどには針ヶ谷産/農研2号
を使っている。
寒さと共に北のねぎが増えてくる。

あ、黒板のイラストを見て
「こんなに曲がってちゃぁ~仙台曲がりネギだんべ。」
と、思った方は立派な“ネギマニア”です。

「道の駅おかべ」さんなんかは深谷ねぎの品種を明記してありますよー。
是非食べ比べてみてくださいね。

あ、食べ比べに最高な深谷ねぎまつりプロデュースの『おうちでカルソッツ~深谷ねぎ5品種食べ比べセット~』
の予約販売も始まっておりますよー!
100セットで完売なのでお急ぎくださいね。
深谷カルソッツ通販

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる