melanzane

メランザーナ。茄子のイタリア語。
今回は数種類ご紹介するので複数形のメランザーネ。
英語はeggplant。

今くらいの季節、深谷の“推し茄子”は『白なす』。
先日ブログでも紹介した、品種名は「埼玉青なす」。別名「中山道なす」「ふっかちゃんのお腹」。

今回ご紹介するのは、深谷産のイタリア茄子。
変化球的変わった野菜は、ご家庭に…というよりレストランを販路として栽培されることが多い。
時は正にコロナ禍である。都内を中心に全国的に飲食店は営業自粛や営業時間の短縮、なかには閉店。。。消費が減れば販路が絶たれる。

そんな中、少し前から深谷でイタリア野菜を生産する農家さん達がコロナで苦しむ市内の飲食店向けに販路を失ったイタリア野菜の無料配布を行ってくれていた。
その名も<ふかやのやさいびと おくりもの市場>

イタリア野菜だし!深谷産だしっ!!Fukaya-Italianoだしっっ!!!
ってな事で思いっきり手をあげたかったのですが。。。
提供時間が営業時間と丸かぶりで一度も参加出来ませんでした。
しかし、昔から交流のあるその中心メンバーにドライブスルーマルシェへの参加をお願いしたところ「使ってみてくださーい」と数種の茄子をいただきました!

めっっっっっちゃワクワクしながら、「とりあえずはパスタだろーーー!!!」と、素揚げしてパスタにしました。
2回に分けて具沢山なすパスタにしました!旨かった!美味かった!!

個人的な個別の感想を書いておきます。
道の駅おかべさんにも売ってましたよ!参考にして是非食べてみてください。

【揚げてトルコ】ネットリやわらかフルーティー。
【ゼブラ】しっかり食感。香りヨシ。煮くずれしなさそう。
【ラテ】皮はしっかり実はとろ~り。
【ビステッカ】仕上がりジューシー。
【ルンガ】しっかり食感。後味個性的。

別の調理法でも食べてみたいですねー。

僕が目指すのは、深谷の食材様をイタリアマンマの心と調理法で仕上げる料理。
だから、茄子は重要。
“なすがママ”…なんてね。
使い古された小噺ですね(笑)

冗談はさておきオススメ☆☆☆星3つ!
お店でも使ってみよーと思います。

目次
閉じる