baby

先日の三社様での休憩中、地元のお子さんでしょうか?オムツで大きくなったお尻をフリフリと、地面に座る我々にメンチを切って歩く、それはもう可愛らしい男の子が居ました。
1歳半くらいだったでしょうか。そこで、兄貴分と話していたのですが…
『赤ちゃん…って、いったい何歳までなんでしょうね?』
それの答えが出ぬまま、今日サラダに加えるベビーリーフを仕入れに行くと、「こんなもの作ってみたので使ってみてください。」と。
そこに有ったのは、種類ごとに分けられた葉っぱ。ニンジン、パクチョイ、ルッコラ、カブのそれぞれの葉っぱ。
ベビーリーフは、加熱するとチリチリになってしまうので、ベビーよりも少し大きく育てた“ヤングリーフ”だとのこと。
明日のパスタに使ってみましょー。かき揚げとかでも旨そうですが、揚げ物は苦手。パスタが一番!楽しみだなー。
NCM_1412.JPG
仕入先さんはネーミングに頭をプスプスグ~ルグルな感じでした。
イタリア語ならば、子供は[banbino]。子供の葉っぱは…Foglia del bambinoって感じかな?
ちなみに、赤ちゃんだと、僕と同じ…Bimbo。。。
目次
閉じる