ゆうやけいろう

NCM_1284.JPG
台風が過ぎた…

今日の夕空は綺麗だった

イタリアで感じた素敵なことが2つ…
「脇役である付け合せの野菜料理“contorno”が旨いこと。」
「お年寄りが素敵であること。」

イタリアの町並みは魅力的。
路地を抜けると広場がある。絵葉書のような建物に溶け込むような公園がある。
そこには、仕立ての良いコートを着込んだおじいちゃん、おばあちゃんが優しく微笑んで座っていたりする。

日本人にとって、お洒落は若者の物である。
中高生が高いブランドものの財布やバッグを持っていることに違和感を感じる。
まぁ、今の10代の若者は不景気が日常。それほどでも無いかもしれませんがね。

日本のグランパ&グランマ!
もっと、お洒落を楽しんでください。
量が少なくなった分、質の高い食事を楽しんでください。
量販店では買えない、お気に入りの家具で寛いでください。
…それが出来ないのは、僕等の世代のせいであると思う。
スネを齧り過ぎですもんね。わかっちゃいるんですが。。。

今日は敬老の日。
歳を重ねることは素敵だと思います。

人生の夕暮れが、今日の夕焼け色のように素敵に感じられるように…今を頑張ろうと思いました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる