イタリアへ行ってきました。

八木橋のね。

ふ~ん…とか、へぇ~…とか、ほぉ~…とか、おぉーーー!とか、あぁ。。。とか
色々な食材様に会ってきました。
折角買おうと物を手に取りゴソゴソやっている所に「どうぞぉ~」と、試食を渡され、試食で満足しちゃったり「ああ、分かっちゃった。」って買わずに去ってしまったものばかり。商売って難しいですね。
日本のイタリア料理界を牽引し、TVなどでお馴染みで、僕も大好きで著書も何冊か持っている落合シェフのお店『LA BETTOLA da Ochiai』が出店しパスタを提供していました!
日本一予約の取れない店としても知られる店。
熊谷まで来ると…月曜の14時ということもありますが、僕の貸切りでした。イベント出店って難しいねー。
憧れのシェフの憧れのお店の憧れのパスタ。
旨いし上手い。
イベント用に熊谷までスタッフさんを派遣しているんですかね。
実際に落合シェフが作ったパスタを食べられる機会は…難しいですよね、きっと。
いくつもお店を持ち、TVやイベント、講演会などで忙しいでしょうから。
スタッフさんの中には、技術的に落合氏を超える人も居るんだと思います。やはり毎日鍋を振る人が上手になりますもんね。
それでも、敵わないなぁ~…と、思わせるカリスマ性がTV等で拝見するシェフ達にはあるんでしょうね。
パスタは実にTokyo-Italianoでした。洗練された感じです。
野菜は深谷のほうが美味しいです。海老の処理は中華のシェフのほうが上手ですね。
でも、本当に上手。凄く勉強になりました。
好きな味でした。
NCM_1011.JPG
目次
閉じる