春の嵐

この時期、パンチャのランチには学校の先生集団が来てくれる。仕事は始まったが給食が無いので、忙しい貴重な時間を削ってご来店くださるのだろう。
学年ごとなのだろうか?「6名です」「7名です」「10名です」…と、一組ごとの人数が多い。
一気に来て、一気に帰る。僕は毎年、心の中で『春の嵐』と呼んでいる(笑)
小さなパンチャの店内はすぐに満席になる。
基本的に4名席が中心なので、席はバラバラになってしまう。申し訳ない。
先に一本電話をくれればなぁ。。。と、思う。
一緒に食べたほうが楽しかっただろうなぁ。。。と、思う。
春休みなどの長期の休み中は、お子さんを連れての食事になる。ゆっくりと食事も出来ないし、予算的にも一人の時のようにはいかない。だからかな?長期の休み中のパンチャは暇になりがち。
そんな時だし尚更助かる。春の嵐が恵みを運んでくれる。
学校の先生方は、ランチメニューから選んでくれるので大人数でも纏めて作れるし、何より車も乗り合わせて来てくださるので凄く助かるんです!
市役所の職員さんのように「12時10分にAとBを作っておいてください!」なんて電話で先にオーダーする作戦も有り難い。

真冬も半袖半ズボンの僕は、春の昼下がりに、もう汗だくです。。。夏が怖い。

目次
閉じる