目と芽

冬を耐え、芽吹き、蕾を膨らませるもの。

NCM_0646.JPGNCM_0656.JPGNCM_0648.JPGNCM_0644.JPG
そのもの達とほんの少し離れた場所…
冬との境目にそっと目を閉じる小さな命。
NCM_0637.JPG
あと10日もすれば春分の日。
その手前に…3・11…

芽吹いたものと、目を閉じたもの。。。

生きている僕と、あの日津波にさらわれた方達。。。

何の違いがあるんだろうね。
違いなんて無いんだろうね。
どちらの道も明日は我が身。

まだ2年です。
不便や不自由が嫌いな僕が表に出てしまっています。

金曜の夜は節電をして、キャンドルの灯りで営業させていただいております。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる