いよいよ明日…『深谷ねぎまつり』

NCM_0560.JPG
予算が無いので、ねぎ料理選手権のトロフィーも庭の木で自作。お金が無いと、逆に情熱や知恵は湧いてくるようです。

僕が死んだあとにも残る“まつり”に育て上げるつもりです。
わざわざ、<第一回>と銘打たないのは、その決意。
何百年続く祭りを、いちいち「第○百○十○回…」なんて言わないもんね。
それでも、第一回ってのは嬉しいね。
皆様、歴史のスタート地点に立ちに瀧宮神社まで遊びに来てください。

目次
閉じる