燃やし屋の気持ちが伝わる良い番組でした

2012 7/01

pizza.jpg
折角、TVで紹介していただけたので少しだけ解説を…
パンチャのピッツァ生地は、埼玉県産小麦100%なんですよ。
パスタをメインに頼まれるお客様が多いので、モッチリとしたナポリ風のボリュームのある生地ではなく、パリッとしたクリスピーなタイプです。
紹介された『もやしのピッツァ』は、飯塚商店さんの“深谷もやし”と、とうふ工房さんの“おから”をトッピングしたオリジナルピッツァ。
オーダーされればチーズでも作りますが、おからのほうがもやしとの相性が良いようです。ハーブのような、もやしの芳香が楽しめます。
ちなみに、飯塚商店さんのもやしの虜になった料理?も、ご紹介しちゃいましょー!
<五家寶×もやし×イタリアン>のイベントで見つけた調理法。何度か紹介したかな?
まず、もやしを塩茹でします。。。以上です。
その、もやし…じゃなくて“茹で汁”ね。みんな捨てちゃうでしょ?
茹で汁に、ごま油なりガーリックオイルなりを一滴。あとは、塩コショウで味を調えるだけでスープになります!
豪華にしたければ、刻んだ万能ネギなり、卵なりを加えればOK!
茹で汁は捨てないでね。コンソメなんて、家庭じゃ出来ないもんね。
もっとも、この料理は長~い髭根を持つ、薫り高い飯塚商店さんのもやしじゃないとイマイチなんですけどね。
mo- 002.jpg
燃やし屋…誤字じゃありませんよ。彼は僕等に考える機会と良い刺激を与え続けてくれる、心を燃やす点火剤なんです。

目次
閉じる