Art speace(仮)

Art speace(仮)という団体が昨晩産まれた。3.11…何かしらのアクションを興したかった。
3.11以前より、僕はブログで提案をしていた『脱原発』。

3.11…実際に地震により安全神話は崩壊し、様々な不便と被害が広がっている。
本当ならば大きな声で叫びたい。「原発は怖いから止めてくれっ!」
でも、実際はどうだろう?
1年も経たない現在…節電を続けている場所を見ることは、ほとんど無くなった。
そういうとこだろーよ。問題はさ。
脱原発!なんて叫ぶ資格を感じない。
だから、「原発怖いから節電しよう!」そのテーマを広めたいと思った。その先にある脱原発に繫げるために。

デモのイメージは“怖い”。叫んでも、避けられるのが目に見える。
<叫ばない。でもデモ>優しく語るデモのほうが伝わると考え始めた。

いつの時代も、時代を鋭く感じているのは、感受性豊かなアーティストの人達だ。
そこで、知り合えたアーティスティックな活動をしている人達と連絡を取ってみた。
原発に対するスタンスは人それぞれ。でも、何人かは自分のスタイルで参加してくれることになった。


原発問題だけじゃない。
音、絵、書、踊、作、etc.深谷は発信する場所が少ない。それは寂しいことだと思う。
定期的に発信する場所を持つのは嬉しいことであり、文化&心を豊かにさせる。
旧七ツ梅酒造(深谷シネマ)で行われる夕市と合わせ毎月開催したい。
定期的に続けることが重要。


そこで、第一回は3.11「それぞれの3.11」をテーマにアートしていただきたい。(夕市は通常最終土曜日。3.11はプレ・イベントであり、決起集会という形になると思う)


手作り作家さんも是非!自分を表現したい人が集まれる場所を作りたい。


詳細はほとんど決まっていない。昨晩産まれたばかりだからね。問題は山積みだね。
また、お知らせします。それぞれに準備を!


アーティストではないパンチャの役割は…その仲間の『部室』になること。

目次
閉じる