料理教室

パンチャ・ピエーナを北に向かうと、お洒落な花屋『ブルー・モルフォ』がある。
その優しい空間で、今日の午後、料理教室をやってきました。
花屋がハーブの寄せ植えを教え、イタ飯屋が料理を教える。実に自然な流れ。
今回で4回目になる。
いやぁ~、実に楽しかった。
僕の場合、手は動かさず口ばかり動いていたので、料理教室と言うよりはトークショー。
料理のほうは、実に簡単だが、目からウロコ的なものを…と心掛ける。
だって、折角教わっても、家で揃わない材料を使ったり、わざわざ買出しに出かけなきゃだったり、手がかかりすぎで作れない…なんてのじゃ意味ないでしょ?
シンプルに、家にある材料で出来ることをルールとする。
『少しの工夫で、主婦の味がシェフの味』がキーワード。
参加してくださった方。ありがとー!僕が一番楽しんじゃってゴメンねー!祭の話までしちゃってゴメンねー!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる