計画停電中の営業について

計画停電と言いながらも有難いことに、今のところ停電の生活を送らずに済んでいます。
パンチャ・ピエーナは、毎日、通常営業をしております。
1.正直、毎日少しでも売り上げをいただかないと、閉店に追いやられてしまう。
2.このような状況の中でも御来店くださった方を、がっかりさせたくない。
3.こんな時だからこそ、『いただきます』『ごちそうさまでした』の意味を考えたいし、考えていただきたい。
4.美味しいものは人々を笑顔に出来ると信じている。
5.深谷市長がTwitterで呟いた。「負けてたまるか!」…同じ気持ち。
…以上のような気持ちで、節電の為、営業を自粛されている方も居る中営業させていただいてます。
ただし、緊急事態ではあるので、いくつかの注意点がございます。
【節電】
・道路に面した看板の電気の電源は切りました。通常通り営業していますので営業時間等をご確認願います。
・駐車場のライトは、事故防止、盗難予防の面からつけさせていただきます。
・店内は照明を落としております。メニュー等見づらい場合はお声がけください。
・暖房は切っております。真冬の寒さは越えましたが、暖かい格好でご来店下さい。ブランケットもあります。
【停電中】
・停電中、特にディナータイムのお客様のお席の明かりはキャンドルのみとなります。
・停電中はレジが使えませんので、レシートの発行はできません。
・電子レンジを使用する料理は提供できません。
…以上のようなご不便をおかけすることになると思います。それ以上かもしれません。
「そんな状況で営業するな!」と、お叱りを受けるかもしれませんが…それでも心と祈りを込めて料理させていただいております。是非、ご来店ください!
今日、嬉しいことがありました。専門学校を卒業したばかりの男性が「ブログ見て募金しにきました!」と。
気持ちが嬉しいし、金額では無いのだが、きっと彼にとっては大きな金額。「無理しないでな。」と言うと「平気っす!今日、服売ってお金入ったんで!」と、笑顔で。。。泣けてくるぜ。
きっと、彼自信もいいヤツなんだろうが、きっと彼の母親(うちのスタッフww)も本当にいい人なんですね。
大事なことを書き忘れてた。節電中ですが、店内に流れる音楽は止めません。音楽には癒しとパワーが間違いなくある!
でも、節電はしたいから…演れるヤツはパンチャに集まって、アコギやらアコベやら歌唄いやら、演ってちょーだいな!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる