プロデュース

101129_1410_01.jpg
高校時代の友人が、駅中にお惣菜のお店を出店すると言うので、彼の会社の厨房に遊びに行った。
地産地消と作りやすさをテーマに・・・まぁ、痒いところに手が届いたのではなかろうか。
イタリア料理から離れて、自由な発想で色々出来て、とても楽しい時間を過ごせた。
近々、僕のプロデュースした料理が、パンチャ・ピエーナの名は冠せず…いくつか並ぶのではなかろうか?
今回の仕事の報酬として“良い刺激”をいただいた。
ps.革のライダースって暖かいね。

目次
閉じる