パンダ守護使

明後日(土曜日)のランチはお休み。ディナーは通常営業です。 
 
 
「パンダ守護使」なるものが今年からできたらしい。
絶滅が危惧されるパンダの保護を世界に訴える為、各国からの応募者(52カ国・地域の6万人余り)がパンダに関する知識などを競い、6人が守護使に選ばれたんだってよ。
日本からは女性1名。
羨ましい・・・。
6人は今後1年間、自分のブログなどを通じ、パンダが置かれた厳しい状況などについて情報発信するんだってさ。
英語のスピーチも出来ないし、細かい知識がないから、僕は落選だな・・・。
審査員にアピールすることがあるなら、「僕はパンダに噛み殺されるなら笑顔で死ねます。」ってくらいだが・・・ダメかね?
876033926_119.jpg
 

目次
閉じる