カタツムリ人生

先日、高崎でのこと。
カブで走っていると見慣れない乗り物が前方に・・・
アジアでみかける自転車のタクシー「シクロ?」のような・・・
よく見ると、猫さんの宅急便の制服を着ている。
大きな荷物入れをつけた自転車を一生懸命こぎながら、軽い上り坂をゆっくり進む。
エコ?ガソリンの節約?
いずれにしても、本来それほどまで急がなければいけない配達物なんてないのかもしれない。
飛脚のスピードでいいのかもしれない。
のんびり屋の私も、電子メールの便利さから抜けられそうにないのだが・・・
ブログもその中の一つ。こうして、大したこと無い話を毎日のようにダラダラ書きつづる。
嗚呼、世の中、便利という呪縛によって慌ただしい。
兎にも角にも、その宅急便のお兄さんを応援したい気持ちになったことは確かだ。
ゆっく~り・・・まいりましょう。
カタツムリのように、時には片目をつぶって楽しく楽しく。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる