パルマ産生ハム。。。

2月にブログで書きましたが、イタリアで豚コレラが発生したためパルマ産生ハムの出荷が停止しました。
日本に入ってくるのは数年先になりますね。。。
https://pancia.net/2022/02055587/

パンチャでは冷たいパスタが始まるとトッピング用に生ハムの出るペースが上がります。
おそらく今年の夏を乗り切る在庫は無いと思っています。

実は、前回のブログを読んでいただきTVの取材依頼が来たのですが、お断りさせていただきました。
放送されたら一瞬で在庫が無くなってしまうから。(ちょっと断ったの後悔してますけど)
「トッピングはシングルサイズのみで」…と、お客様にお願いしようかとも思いましたが…少し先延ばしになるだけなのでそれも止めました。

「スペイン産とかの他の生ハムは仕入れないの?」
よく聞かれます。
「僕は初恋を大切にするタイプなので。」と、ふざけて答えてます。
実際パルマ産に惚れてますので嘘ではありません。
パルマ産の生ハムは同じパルマの名産品パルミジャーノ・レッジャーノチーズの乳清なども餌で食べます…
語り始めるとそれだけでコラムが書けちゃいますね。やめときます。

パンチャでは近々生ハムが食べられなくなります。
僕はいつも思うんです。
“いつでもある”に答えようとするから余るほど作らなければならなくなる。
食べ物なら余れば捨てることになる。
そこを僕たち消費者は考えたほうがいいと思うんですよね。
期待に応えないとお客様は減っちゃうんですけどね。
まぁ好きにやります。僕の店なんで。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる