箱入り娘「さくら」…聖火トーチ その後

オリンピック。勝っても負けても凄いですね。
1勝よりも一生をかけた比べっこですもんね。
勝ち負け以上のドラマがある。


個人的に一番応援していたのはビーチバレー男子の石島雄介選手。
パンチャの隣の隣に寮があった深谷高校バレー部の出身。
ゴッツの愛称で知られる彼。
高校時代、たまにパンチャに飲みに来てくれていたんですよ。
勿論お酒じゃありません。
ガムシロップです(笑)
糖分が欲しかったんでしょうね。

今一番興奮しているのは女子バスケットボール。
これはパンチャスタッフさんの影響。むしろ、その娘さんの影響。
男子と比べコートが広く見えるし、パワー系の男子より相手をずらすテクニックとスピードの緩急が面白い。
ロックとジャズみたいな感じかしら?♪?
何より決勝進出ですよ!!
町田選手の活躍に目が行きますが…僕は、高田真希選手に好きなだけパスタを食べさせてあげたいですね。
あと、ひまわりさんに似ている人が居ましてね。それは後でスタッフさんとのお茶うけ話にでもします。

サッカーの堂安君の前へ進む気持ちに興奮したり、久保君の号泣にウルウルしちゃったり、スケボーも柔道も野球もソフトボールもetc.。。。
沢山の感動に励まされています。

コロナは心配です。
オリンピックもやっているんだからいーや。。。じゃなくて
オリンピックですら無観客なんだから。。。と考えて気を引き締め直そうと思います。

前置きが長過ぎた。
本日、発注していた聖火トーチのショーケースが届きました。
ちょっと前にユニフォームも…さも一流選手が着用していたユニフォームだったかのように額装しました。


トーチはケースに入れた状態でも上部に仕込まれた斜めの鏡のおかげでトーチを上から見た桜の形がご覧いただけます。
そんな気遣いが日本の職人さんだなぁ。。。と、嬉しくなるケースです。

履いていたシューズは後日、間違えてお持ち帰りになった某社長さんの元から僕に帰ってきましたので次男坊にプレゼント。
8月の終わり頃には出走証明書のようなものが届くようなので、僕のTOKYO2020コレクションはそれで終了の予定。

ケースに入ったトーチ。箱入りとなってしまった桜ちゃんですが…
僕が暇そうな時にお声掛けしてもらえればいつでもお出ししますからね。
手に取って掲げて記念写真でも撮ってくださいね。

さて、オリンピックもまだまだ!
その後はパラリンピックですね!!

コロナが無ければパンチャに大きなテレビ入れてみんなで観ようと思っていたのになぁ。。。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる