「なるべく早くお召し上がりください」

時短要請中のディナータイムはテイクアウトのみ(15時までにご予約を)。
ランチタイムもテイクアウトでのオーダーが多い昨今。

少し前にもお願いしましたが、一つ大きな心配が。。。
パンチャのテイクアウト料理はお渡しする時間に仕上げて、なるべく温かいうちに召し上がっていただけるようにしております。
これは、持ち帰ってすぐに食べていただけることを想定してのこと。

お弁当を作る人はわかると思いますが、食中毒等のリスクを下げるためには“冷ましてからフタをする”のが基本なんですよね。
それなので、お持ち帰りいただいてお召し上がりまで少し時間が空いてしまう場合は“フタを取って冷暗所へ”…が有り難い。
お召し上がり前に耐熱容器に移してレンジ等で温め直していただけると少し美味しさも上がるかと。

それも<なるべく早くのお召し上がり>は大前提。

先程、飲食の出店も始めた可愛い妹分と話しをしていて思いつきました。
『テイクアウトのお料理の完成時間を記入することにしました』

参考にしていただき、なる早でお召し上がりください。

嗚呼…早く店内で沢山の笑顔が見たいです。。。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる