2021営業初日

年末だ、年始だ…と、あまり騒ぎたくないタイプ。
「一日寝て起きただけじゃん」って。

でも、それはやはり違う。
年末に仕込む料理は「嗚呼、今年最後の仕込みだなぁ。。。」と、寂しく思うし
今日、始めて茹でたパスタは「あ、今年初のパスタだ!」と思った。

今年最初のオーダーは
★深谷ミートソース
★ボルボ
でした。

発注してありますが、深谷牛の入荷が未定です。
丑年早々ミートソース切れの可能性が出てきました。

今年一発目の営業は、なかなかバタバタとさせていただきました。
・・・と、言ってもパンチャは座席の間も広く取っていますし、密になるほどの人気店でも無いので丁度良い感じのお客様の入り具合なのですが。。。
小童スタッフAが40分ほどの遅刻、小童スタッフBが1時間半ほどの遅刻…と、なんともパンチャらしい楽しい幕開けでしたよ。

さて、緊急事態宣言からの時短要請の流れになりそうです。
パンチャはコロナの様子を見つつ、15時までのご予約をいただいた場合のみディナー営業をさせていただいておりましたが、このままですと夜営業はテイクアウトのみにしなければいけないのかなぁ。。。と。
ラーメン屋さんや立ち食いそば屋さんじゃ無いんだからさ・・・「食ったらチャッチャと帰ってくんないっ!」って訳にはいかないじゃん。パンチャのメインディッシュは“お喋りタイム”なんだもん。20時までじゃ誰も来てくれないよね。まぁ、そのお喋りが駄目ってのは解る。食べる前、食べ終わったらマスク。これは大切なんだと思う。
しかも、時短しないと世の中に公表されちゃうかもしれないんだって。
なんだか飲食店ばかり怒られちゃってて切ない。
魔女狩りするなら、せめて魔法が使えるようにして欲しいなぁ。
そーだなぁー。。。どんな魔法がいいかなぁ。。。
食材に触れると美味しくなる魔法がいいなぁ。
ウマウマの実の能力者のアゴ髭海賊団作りたいなぁ。
きっと、緊急事態の魔法にかけられた世の民たちは夜の闇に限らず外食を避けるようになるでしょう。
そして、食の森の住民たちが住む小さな村は物資も与えられず枯れて行くのです。

まぁーいーや。
自分が食べたくてパスタ屋始めたから、無くなっても自分のためには作れるからね。
うそ、うそ。
昨晩、休み明けにお客さん来ないかもなぁ。。。って怖くて眠れなかったの。
だから、今日来てくれた人みーーーんな大好き♡
明日からも頑張りまーす!
遊びに来てねー☆

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる