ディナー営業、不定期ながら再開します

『一人ごっつ』というTV番組を憶えていますか?
『ダウンタウンのごっつええ感じ』の兄弟番組で、松本人志氏がたった一人で進行していた。
“師匠”と呼ばれる大仏に出されるお題を、松本氏が大喜利で答える…と、いった内容だったと記憶している。
今日から9月。
ディナー営業を不定期ながら再開しようと思います。
1)—地粉オリーブ生パスタの仕込みに慣れてきた。
2)—お客様のディナー再開への要望が多い。
3)—ランチ営業のみの売上金不足の解消。
まぁ、上記の3つの理由が主である。
1)と3)はさておき、有り難いことにディナーをやめてしまったことを残念に思ってくださっているお客様の声を沢山いただいた。
出店している時などは特にお声掛けいただきました。申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
嬉しいです。有り難いです。
とは言え、生パスタの仕込みは大変であり、かなりの時間が取られます。手作り料理の店なので、他にも仕込みがいっぱい…
そこで、仕込みがなんとか間に合う日のディナータイム限定ではありますが、営業を再開させていただこうかと…
さて、一人ごっつ。
再開するディナータイムは、スタッフを雇いません。否、雇えません。不定期ですから。
『独りパンチャ』です(笑)
接客、調理、ドリンク、レジ、片付け、そして合間の仕込み等、すべて僕独りで行う予定です。(大人数のご予約を事前にいただいた場合は対処しますけどね。)
それほど、多くのメニューはこなせません。それほど多くのお客様は捌けません。
座席も少々減らさせていただきますね。
【独りパンチャのメニュー】
・パスタ…¥1000
・つまみ…¥500
以上。
ドリンクメニューはそのまま。
ピッツァはやりません。
パスタも、おつまみも、お客様(師匠)からお題をいただいて、僕が作る大喜利スタイル。
実は、長年やりたかったスタイルでもあるんですよ。
常連さんからしてみれば、いつも通りのパンチャ・スタイルな訳です。
ディナー営業の有る日はSNSで呟きます。拡散ヨロシク!
毎日じゃないですからね。週末は仕込みが多いので厳しいかと。。。
21時ラストオーダー。
そんな感じでどうでしょう?時間に余裕を持ってご来店くださいな。
一人ごっつでは、松本氏の作務衣と頭に巻かれたタオルが印象に残っています。
僕も、コックコートと頭タオルの時期があったなぁ。
51045氏からの写真を発見!
あ、でも半袖短パン手拭スタイルでやらせていただきますね。
DSC_1032.JPG
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる