深谷ナポリタン

暑い季節の外での出店は避けていますので最近はあまり出掛けることもありませんが、パンチャはイベント出店も多い店。いつも悩んでいたのが「折角だからパスタを売りたいけど…茹で時間も長いし、伸びちゃうし。。。」
…茹でておいたほうが美味しいパスタの存在を忘れていました!
“ナポリタン”です!
今後、出店のチャンスがあればやってみようと思います。
まぁ、お店で茹でたてパスタを使って作るのも美味しいので、今日のランチにも登場させてみましたよ。
ただ、普通にナポリタンを作ってもFukaya-Italiano的に面白くないでしょ?
だ・か・ら…ご当地ナポリタンを作っちゃいましたー!
【深谷ナポリタン】
NCM_1158.JPG
現在、【深谷】の名を冠して年間通して仕入れられる野菜は「ねぎ」と「もやし」

『深谷ナポリタンは、深谷ねぎ、深谷もやしを入れることを定義とする』

こんな括りで、他のお店も巻き込めたらいいなぁ…なんて考えてます。どんなアレンジをするかは自由でね。
「深谷ねぎ」は皆様ご存知ですよね。
「深谷もやし」は、昔ながらの製法に拘って作っている<飯塚商店>さんの細いブラックマッペもやしのこと。ハーブのような素晴らしい芳香と心地よい食感が魅力です。収穫したままの長い根っこは切らずにそのまま使いましょうね。
パンチャに近い場所だと、「とんとん市場」や「道の駅おかべ」で購入できますよ。
ご家庭でも試してみてください。美味しいですよ。
NCM_1156.JPG
余力ができたら、実際に「深谷ナポリタン」計画を実施しますよ。
色々な仲間や知り合いのお店を回らせてもらおうかね。旗とか作っちゃうかなー!
とりあえず、年明けの『深谷ねぎまつり』は「深谷ナポリタン」でエントリーだな。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる