2012-9-にぎわい夕市

旧七ツ梅酒造跡地で、毎月最終土曜日に開かれる「にぎわい夕市」の雰囲気が大好き。最近、ちょっと寂しくなってきたように感じて心配していたのだが…心配するくらいなら、自分がそこを好きな理由を紹介すればいいんだよね。自分の役目をはき違えていた。
今日はバタバタとお邪魔したので、買ってきた戦利品をご紹介。
NCM_0216.JPG
【ウスキングベーグル】(プレーンベーグル)
「よ~く噛め噛め」でお馴染み?のウスキングベーグル。只今休止中のコラボサンドのお仲間。しばらくコラボを休んでいる間に、彼は料理に興味を持ち、独自のサンドの具のレベルを確実に上げている。色んなトッピングがあるベーグルだが、このプレーンが旨くなかったら始まらない。<おかずの万能キャッチャーミット>たるこのプレーン。アレンジしてパンチャで出してますよ!今回も、お店の仕入れとして購入。このベーグルが無くなったら、パンチャは困ります。
NCM_0218.JPG
【ホシカワカフェ】(メープルのマッキャート
熊谷の騎西屋さんが委託販売で持ってきていた、同じく熊谷のホシカワカフェさんの一品。仲間の商品を持ち込んで、その仲間の代わりに販売してるってのが素敵だよね。そして、このパッケージング…素晴らしい!味は言わずもがな。兎に角このスタイルが凄く気に入った!「本日中に必ず飲んじゃってね。」って。こう言うのが好き。何日も持つケミカルなものは好きじゃないから。良いものは真似したいっ!只今、カフェ店主に「真似していい?」って聞いてるところ。秋はイベントも多いから、これやりたーーーい!ちゃんと、「熊谷ホシカワカフェさんの真似です!」って書くし!実に、素敵な出会いでした。
NCM_0219.JPG
【やまだ家】(ふっかちゃん弁当&マレーカレー)
実は、このマレーカレーが大好き。今回は、イカ、ナス、トマト、インゲンが具のカレー。タイカレーとも違う、魚介の旨味が凝縮されたような味。スパイスも食欲をそそる。作るのは実はお嫁ちゃま。海外青年協力隊時代に覚えた本場の味らしい。なんだか、ふと食べたくなる。深谷はエスニック過疎地。もしかしたら、もしかするのでは!?まぁ、もしかしたら話なので責任は持てないが、凄く好き。
そして、板長ポールの弁当。新とりめし。まぁまぁだね。(僕等の間の最上級の褒め言葉)。鶏肉は漬け込み→蒸し→漬け込み→焼いた…らしい。なんともまぁ、日本食さんは手間隙を惜しまないねぇ。そして、その手間隙は味に出る。付け合せの野菜や卵も美味いよねぇ。でも…仲間だし言っちゃうけど…好みにもよるけどさ、漬けダレのソースを薄くご飯に広げて敷いて欲しかったなぁ。牛丼屋の汁ダクは嫌いだが、あの漬けダレ好きだ。そんなに水っぽく無さそうだし。ご飯にも合うし、味の奥行きが深いのにしつこく無い。もっとソースがあっても邪魔にならなかったと思うんだ。まぁ、単純にあのソースに惚れちゃったってことか?

開始より早めに出かけた夕市だが、美味しいものにいっぱい出会えた。今日も時間がなかったので10分程度のショートトリップ。満喫はできなかったが…レンガ蔵では白陶磁器の展示と販売、東蔵ではバンドのフリーライブの準備もしていた。
一日に二度開店する立場が少し悲しく思えた。。。
来月には、Jazz&和太鼓&Classicの奇跡コラボコンサートが東蔵であるらしい。(こちらは有料)個人的には和太鼓の響 道宴さんという方が気になる。「すわんど」の主任講師で、元「鼓童」のメンバーらしい。
我らがASFも、来月には何かやりたい。只今、計画中。

…と、書いている間に、ホシカワカフェの店主より、OKの返事が!~ホシカワカフェ店主鈴木氏facebookより~
もちろんどうぞです!最近の僕の夢はあのスタイルで作ったコーヒー牛乳を県北のお風呂屋さんで販売することなんです。単純に利益目的でテキトーに作られた商品がいつまでも幅きかせてちゃいかんです。プラ容器ではなくガラスビンを使うと口に当たる瞬間に日常生活では味わえない感覚を感じるし、お召し上がりの直前まで混ぜずにおいているからイヤなエグみも無い。…と言っても、もともとは多くのお客様がブランマンジェを飲み物と勘違いされてご来店したことがきっかけなんですが。」
まったくもって、格好良い男だねぇ。ガラスビンへのKiss感は重要だ。ラムネのプラスチックキャップが切ない。

あなたも、感性というアンテナを張って夕市に出掛けてみませんか?意識すれば、すれ違いは出会いに変わります。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる