席予約

2012 4/08

3月の話。例年ですと、送別会やお疲れ様会などのご予約を一番いただく季節。
今年は、ほとんどご予約をいただけなかった。。。
正確に言うと、お料理を任せて貰えなかった。残念である。メニューに無い料理を作らせて貰えるのって嬉しいし、楽しいんですけどね。
新メニューは“メニューなし!”ってくらいにしたいのに…そんな時代じゃ無いんだろう。
90%強のご予約が “席のみ” …個人店で10名のバラバラの料理を準備なく進めるのは大変なのである。オーダーメイドパスタなんて夢物語かもしれない。
とは言え、今後は更にその傾向が強くなるのではなかろうか?
不景気のせいにはしたくないが、折角のたまの外食でハズレを引きたくは無いだろう。食べたいものを食べたいだけ注文したいのは当然である。
勿論、welcome!であります。有難いです。席予約をしてもらえるだけでも有難いのだ

ただ、問題点がいくつかある。
・駐車場が限られること。出来るだけ乗り合いでご来店いただけると助かるのです。
・当然のように連絡なしの人数減が多いこと。小さな店です。一つのテーブルのキャンセルは大きいのです。
・料理を一度にお出し出来ない可能性も高いこと。他のお客様分も合わせ、こなせる数も限られます。お待たせしちゃう。
…そんなこんなで、個人店って避けられちゃうんですよねぇ。。。

今年に入って、初めて経験した戸惑いもある。
mixi、facebook、twitter…それぞれに、“書き込み”という形でご予約をいただくようになった事。
僕は、性格上SNSは携帯電話と連動させていない。ずっと気になるのが嫌なんです。う~ん、気になってずっと見ちゃうのが嫌なんですよね。だからPCを立ち上げない休日などは、ご予約をいただいても気づかない。
火曜日の午後に見かけて「おいおい、今日10名以上って…スタッフも仕込みも間に合わねーよぉ。。。」って事もチラホラ。
その辺のシステム的なことも今後の課題として、上手に使わないといけないなぁ。
SNSは上手に使わないとね。無料なんだから。
ちょっと後ろ向きな文章になっちゃったけど、前向きな自分メモとしての文章でした。
ご予約お待ちしておりますね。

目次
閉じる