2012年停電ナイト

本日、今年初の停電ナイト。冬は消費電力が少ないのかな?あの夏の薄暗く…それでも充分な明かりで営業していた色々なお店も、今となっては昼間から煌々と明かりを点けて営業している。
足りているからいいのでしょうか?忘れてしまったのでしょうか?

必要なのは足りなくなった時の我慢ではなく、適量で過ごす覚悟だと思う。

だから、毎週金曜ディナーは停電ナイト。
節電を意識し直してもらう機会になるといいなぁ…と、考えています。

今までは、厨房の明かりも消して真っ暗な中ヘッドランプで料理してましたが、厨房の電気は点けさせていただくことにしました。
話が違う?
異物混入を防ぎ、作業安全確保の為です。ご了承ください。
キャンドルの灯りは雰囲気があって良いのですが、いかんせんメニューが焦げて困ってます。
LEDの冷たい感じの灯りは嫌いなので、電球色のLED手回しランタンを探してます。
貧乏なので、かなりお買い得なものが無ければ買えませんが。。。各テーブルに配置出来れば、毎晩停電ナイトにしようと思ってます。
不便を楽しみましょう。求めすぎないようにしましょう。
その先に、原発が止められる日があるかもしれません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる