だって深谷が好きだから…だな

今日は深谷の未来について、よく語った一日だったなぁ。
結局は自分の利益に繋がることかもしれないけど…
自分の住む地域が活性化しないことにはパンチャ・ピエーナの未来は無いからね。
小さな飲食店のオヤジにだって何か出来ることはあるでしょうよ。
生まれも育ちも武州深谷宿だからね。
カテゴライズされた狭い思考や感性だけじゃ駄目だけど、自分の好きなこと、自分がしてきたこと、自分がしたかったこと…そんなものからコツコツと。自分の力は、たかが知れているから、仲間を集めてね。勉強し直しだな。
やはり、まずは“食育”からだろうかなぁ。
パンチャのスタッフもさ、年々<外食>の興味が薄れた世代…むしろ、<食べる>こと自体に興味を持たない世代になってきてるよ。
だから毎日、一生懸命賄いを作るよ。そうすると、パンチャのパスタとファミレスのパスタを比べて評価するくらいの興味は湧いてくる。
自分なりに、ファミレスとパンチャのパスタの価格の違いを説明してみる。パンチャは高いけど納得してくれる。
飲食業は、不景気とか、原発汚染とか…心配することは山ほどある。
その心配の一つとして、若い世代に通ってもらえる個人飲食店を考えて、実現しないと、この先5年も続けられないだろうね。
やつらの財布の紐は固く、金銭感覚は僕等の世代からは想像出来ないほどシビアだからね。
恵まれた時代、家庭で青春を過ごせた僕だから、しっかり今を見つめて考えなきゃだな。んで、動こう!
最近、ブログが真面目でつまらないなぁ~(笑)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる