力力真真

パンダの毛皮を、現地の民家でフランス人宣教師が発見したのが1896年3月11日。いわゆる「パンダの日」
あと数日で迎えるパンダの日を待たず、今日発表されましたね。上野のパンダの日本名。
雄の比力(ビーリー)は『力力(リーリー)』
雌の仙女(シィエンニュ)は『真真(シンシン)』
“パンダに噛み殺されるなら笑顔で死ねる”と公言する僕は、もちろん名前の募集に応募!…全然ダメwww
それでも、自由なネーミングが可能な中で、上野動物園伝統?の「○○」のような2文字続きの名前に決まって、ちょっと嬉しい!
ちなみに、歴代パンダの名前は…
康康(カンカン)♂、蘭蘭(ランラン)♀、歓歓(ホァンホァン)♀、飛飛(フェイフェイ)♂、初初(チュチュー)♂、童童(トントン)♀、悠悠(ユウユウ)♂、シュアンシュアン♀、陵陵(リンリン)♂…そしてリーリーとシンシン。
カタカナ表記でチュチューと繰り返さなかった子だけ、残念ながら、上野動物園で産まれながらも2日の命でした。
早く、「パンダを見に行ったのに人しか見えなかった。。。」ってのが終わらないかなぁ~。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる