kutu 002.jpg
ウォーキング用の靴が頑張ってくれています。
雨上がりの道を歩いていると・・・特に土手なんかは滑って上手く歩けないので、裏を見るとツルツル。
今日は大きな水溜りをジャンプで・・・と思ったら、着地で滑って開脚160°。なんとか堪えたものの、畦道の斜面で滑って膝をつき、左足がドロドロ。水筒の水が泥落としで無くなりました。
でも、比較的ものが捨てられないタイプ。穴が開いてもいないのに捨てられません。
革が化けると書いて“靴”。昔、道具などは古くなると魂が宿り、『つくも神』 と呼ばれたそうです。
つくも(九十九)の年月とまでは言いませんが、もう少し?もっともっと?一緒に歩いてもらいます。
 
 

ピン・グレさんに投票してね!PC&携帯で毎日2票投票だね!
http://emeets.jp/pc/artist/4257.html
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる