ピカソ

2010 1/26

アメリカ、ニューヨークのメトロポリタン美術館のピカソの作品「役者」に来場者の女性が誤って倒れこみ、15cmほど破れてしまったそうである。
その女性はピカソが青の時代に描いた人物像達のごとく、顔が蒼ざめたことでしょう。
ピカソと言えば長い名前。彼の洗礼名は
「パブロ・ディエーゴ・ホセー・フランシスコ・デ・パウラ、ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピーン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・マーター・パトリシオ・クリート・ルイス・イ・ピカソ」
小学生の時から憶えようとしたが挫折。今のようにパソコンでコピー&ペーストしてしまっては一生憶えられないなぁ・・・と思った一日でした。きっとこの機会にも憶えません。

目次
閉じる