パン(ダ)ピエーナ。

上野動物園のパンダ、リンリン(♂)が今朝、亡くなりました。22歳7ヶ月、人間でいうと70~80歳らしいです。実は私・・・パンダが大好きなんです。たまらないのです。可愛くて・・・。Tシャツはもちろん、スカジャン、スタジャン、キャップと、私服もパンダ。  日本の動物園(上野)に中国からの日中友好親善大使として、初めてカンカンとランランが来たのが、1972年。1973年生まれの私は、パンダと共に歩んできたといっても過言ではない。母の実家が東京のため、上野動物園にもよく連れて行ってもらいました。お弁当にはいつも、パンダおにぎりでした。誕生日やクリスマスのプレゼントもパンダのぬいぐるみ・・・。現在、神戸に2頭、和歌山に6頭のパンダが飼育されているそうですが、いずれも中国から借りているパンダ達・・・。日本所有のパンダはリンリンだけだったそうです。まぁ、所有国なんて関係ないのだけれど・・・。10日程前、2人の息子と奥様と母は、保育園の遠足でリンリンに会ってきました。「最初は体調不良で見れなかったけど、帰る頃に出て来てくれて会えたよ!」と長男がパンダ好きの私に自慢してました。本当に会いたかったなぁ。いつも、人だかりにさらされて疲れたろうに・・・。私もその1人だが・・・。静かに眠って下さい。ご冥福をお祈りいたします。
いつか、いつの日かパンダの赤ちゃんをダッコしてみたい・・・。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる