自然・・・?

風邪で休んでいた、ウォーキングを1週間ぶりに再開!早速、カワセミ君が出迎えてくれました。自然っていいなぁ~、と思いつつ、この自然も10年前のものに比べると、もはや自然では無いのかも?と・・・。何故?
昨日のお休み、家族で川本の白鳥を見てきました。広い河原の、ほんの一部分、およそ30mくらいの場所にひしめく白鳥とカモ達に違和感を・・・。   そして午後。熊谷で映画「earthアース」を見てきました。隕石の衝突による地軸の傾きが生んだ<季節>という奇跡を手に入れた地球。そこで暮らす動植物の「生きる」ということのドキュメンタリー・・・。要約するとそんな感じでしょうか?活き活きと、時にユーモラスに、時に愛くるしく、時に残酷に、迫力の映像が迫ってきました。小さい頃「野生の王国」大好きッ子で、将来の夢が動物園の飼育係だった自分と、科学好きの長男は大満足!!!大きな音と暗闇に怯える次男と、その次男の世話に追われる奥さんは大変そうでした。  そして、この映画のテーマともいえる、<地球温暖化>。ホントに考えさせられました。あのカワイイ白クマもこのままだと、2030年には絶滅してしまうらしいです。最後を締めくくる言葉。「だが、今なら、まだ間に合う。自分たちで出来ることを探して行こう。」ホント探しましょう!パンチャもとりあえず、割り箸やめようかな~。「しってる」じゃなくて「してる」にしないとねっっ!!!!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる