小さな命(怒)

パンチャ通の人は知っているかなぁ?トイレの手洗い場の脇でメダカが泳いでいた事・・・。そぅ、過去形・・・。今日、最後の1匹が死んじゃいました・・・。2年近く泳いでたかな・・・。死因は、心ない誰かのいたずら!!!ハンドソープを水が白く濁るほどいれた大馬鹿野郎がいる!お客様だろうが何だろうが、そんなことをするやつは・・・残念ながら、「大馬鹿野郎」と呼ぶしかない。自然の生物を、小さな水槽などで飼うこと自体残酷な事かもしれないが、それでも心をこめて可愛がってきた。そりゃあ料理人だから、人より多くの命を、食材として利用しなければならない・・・。それだけに、逆に命の大切さを感じている。だから、残念でならない。今回が初めてのことでもないし・・・。小さな子供の、好奇心ゆえのいたずらかもしれないが、本当に、本当にかわいそうな事をしてくれたもんだ。・・・・・残念です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる